※ 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う店舗臨時休業のお知らせ


お客様の安全、感染拡大防止への社会的責任、安全の確保を第一に考え、この度の決断となりました。お客様及び関係者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

現在予約いただいている方は対応させていただきます。キャンセルの方はキャンセル料等いただいておりませんので遠慮なくお申し付けくださいませ。

緊急の対応などは適宜お受けいたしますのでご連絡くださいませ。(私自身は現在濃厚接触者等では無く元気にしております^ ^)

空き状況

  • ☆SAM 前世療法美濃加茂(美濃太田駅から徒歩1分)
    ☆月黄泉つくよみ  (ハンドマッサージ&手相      15分500円  美濃太田駅から徒歩5分)

    スケジュールは共通です


    ⚠️SAM 前世療法につきまして
    ・ 未成年の方・男性の施術はお受けしておりません。
    ・境界性人格障害の方・統合失調症の方も症状の悪化につながる恐れが ございますのでお受けしておりません。

    申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。

    ハンドマッサージは大丈夫です。

☆SAM 前世療法 美濃加茂ルーム新規オープンしました。今だけ感謝を込めて!特別価格にてご提供させていただいております。美濃太田駅から徒歩1分。


◎医学的所見がないのに原因不明な心理的諸症状がある方。
◎医学的に原因のない身体的諸症状がある方。
◎特定の症状があるわけでははないけれど
・自分の人生に大きな影響を与えている前世人格を知りたい
・自分の人生のこれからの指針となる前世人格を知りたい
・肉親、友人、身近な人などとの関わりを持つ前世人格が存在したのか知りたい
そんな方にSAM前世療法を使用しそれぞれの疑問・問題解決のためのアプローチをいたします。


カレンダーを参照いただきメールでお問い合わせくださいませ。

SAM前世療法とは


◎SAM前世療法の「SAM」とは、Soul Approach Method の略です。つまり、「魂へと接近する方法による」前世療法という意味です。従来の、「前世の記憶を探る」前世療法とは、前提となる仮説も方法論も、まったく異にする世界に比類のない「魂表層に存在する前世人格を呼び出す」という前提仮説と、前提仮説に基づく世界唯一の誘導技法による固有の前世療法として、商標登録が認められ、第44類(心理療法・医療領域)の登録商標(登録第5239701号)になっています。

催眠により潜在意識が優位になっても 顕在意識がモニターしていますから 話したくない事を話したり・操られたりする事は決してありません。安心して受けてください。 ※ 下記はカウンセリング時にもご説明させていただきます。

※セッションは カウンセリングを含め 約2時間〜2時間半ほどかかります。(それ以上かかることもございますが追加料金は発生いたしません。)時間に余裕を持ってお越しくださいませ。
お時間がない場合はご相談ください。

【簡単なセッションの流れ】

☆カウンセリング、お話を少しお聞きしセッションの方向性を確認します。
      ↓
☆SAM 前世療法についてセッションの流れについて説明をさせていただきます。
      ↓
☆SAM前世療法は催眠深度を深める事が必須となりますので、催眠に入り易いかを
   簡単な催眠体験で確認させていただきます。

※ ここで難しそうであればキャンセルは可能です。
      ↓
☆ここから本格的に催眠の誘導に入って行きます。
※これ以降は催眠が深まらなくても正規の料金が発生いたしますのでご了承くださいませ。
      ↓
☆魂の状態まで到達しましたら
  自分の潜在意識、自分の魂の表層にいる前世人格や守護霊との対話が可能となります。
  主に指に潜在意識を宿しますが中には口答でお話しが可能な方もおられます。

  稀に魂状態になれない場合がございます。
(ご本人に関わる未浄化霊がいる場合・生霊がいる場合・守護霊が許可しない場合)
 
  未浄化霊がいる場合、生霊がいる場合はその対応を致します。

  守護霊が許可しない場合はセッションはここで終了となりますが、
  潜在意識下で前向きな暗示をさせていただく事、催眠状態で自律神経が調整される為 催眠から目覚めた後はとてもスッキリして
 一皮向けた自分を感じていただく事ができることでしょう。
インナーチャイルドが顕在した場合は有用であるなら本人との統合を試みます。
      ↓
☆最後に時間が許しましたら守護霊との対話の時間をお持ちいたします。
      ↓
☆解催眠   深い催眠状態にありましたから ゆっくり催眠を解きます。
ここではクライアント様にあわせて湖面浮上のイメージをしていただく事がございます。
      ↓
☆終了。催眠後はとてもスッキリと体が軽く 変化した自分を感じていただけると思います。

:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚

【詳細なセッションの流れ】

[前半のセッション誘導過程]

◯ セッションは、最初に催眠にどのくらい入り易いかを判断するため、22段階の標準催眠尺度に基づく2種類の「被暗示性テスト」を行わせていただきます。
その結果を判断して、催眠を深めてゆくための正式な催眠誘導を行わせていただきます。イメージ想起による催眠誘導はおこないません。
・標準催眠尺度とは日本に科学的催眠研究の礎を築いた日本の臨床心理学者 成瀬 悟策(なるせ ごさく、1924年 - 2019年8月3日)先生の著書中にある催眠尺度。
成瀬先生は医学博士・臨床心理士。九州大学名誉教授・元吉備国際大学教授日本リハビリテイション心理学会名誉理事長・日本臨床動作学会名誉会長を 歴任されました。


・被暗示性が思わしくない場合には、「被暗示性テスト」終了時点でセッションを中止することができ、その場合にはキャンセル料1,000円のみお支払いくださいませ。

◯ セッション続行の場合には、浅い催眠深度の「運動催眠」、中程度の深度の「知覚催眠」に入っているかどうかを、都度 標準催眠尺度を用いて確認し、催眠深度が確実に進んでいることを判断して進めます。セラピストからクライアントの方に無理にイメージをお聞きすることはございません。
(現時点で、クライアントが各深度の催眠状態に至っているかどうかを知るための科学的測定法は、標準催眠尺度を用い各尺度の催眠現象を確認する以外に方法はありません。
 催眠中の脳波を調べても、瞑想状態、まどろみ状態と同様な脳波が測定できるだけで、 催眠状態独自の脳波はないとされています。)

◯「知覚催眠」が確認できた後、さらに催眠深度を進めて、「魂の自覚状態」に近い深度レベルまでもっていきます。ここまでの催眠誘導は、心理学系催眠法の先行研究にもとづいた各種身体的動作を主とした催眠技法を用います。

・ここでもイメージ想起の繰り返しによる催眠深化の方法は採りません。イメージ想起のできにくい人がいるからです。

◯ 最終的に「魂の自覚状態」へ至るために、潜在意識を肉体の任意の部分(多くは人差し指)に宿らせ、潜在意識が宿った指の上下運動によって、潜在意識にそれを生み出している源である「魂状態」まで導かせます。この催眠技法をSAM前世療法独自の「魂遡行催眠」と呼びます。このようにして「魂状態の自覚」に至るまで約30分ほどかかります。

・魂状態の自覚に至ると多くのクライアント様は体重感覚の消失感を報告します。
中には、肉体と意識がずれている感覚や、 意識が肉体から外に浮遊している感覚(体外離脱感覚)の報告があります。

・この前半過程までは、セラピスト対クライアント様の「二者の催眠関係」で進みます。

【後半のセッション誘導過程】

◯「魂状態の自覚」に至ったことを確認できたところで、魂表層に意識体として存在している、主訴にかかわる前世の人格を呼び出します。

・ここからは、主訴にかかわる前世人格とセラピストの「対話」に切り替わります。
この対話に、現世のクライアント様の意識が介入することはできません。

・クライアント様の意識は、この対話をひたすら傾聴し、
なぜ主訴にかかわる諸症状が起こったのかを理解することになります。

・「セラピスト」対「前世人格」の対話、それを傾聴している「現世のクライアント様の意識」というSAM前世療法における特異的「三者構造」で進行することになります。


◯ SAM前世療法においては、前世人格が、彼の警告や訴えを語り尽くし、癒しを得て、
今後はそうした警告や訴えをしないで済む、という約束をしてくれたところでセッションは終結します。

・このセラピストと前世人格との対話には、少なくとも30分以上かかります。

◯ なお、未浄化霊や生き霊の憑依が確認された場合やインナーチャイルドが確認された場合、両者を人格として扱い対話をおこなうことになります。

・誘導技法は、数種類の簡単な身体動作と、オルゴールを聴くことや、
光を凝視することなどの作用を用 いて徐々に催眠深化が進むように、催眠学上の誘導(等作用被暗 示性高進・異作用被暗示性高進)に基づいて 合理的に組み立てられています。

・尋ねられたイメージが湧かない、などイメージ想起が苦手な方でも、簡単な身体動作 繰り返し(等作用)などだけで確実な催眠深度が得られるように工夫してあります。

・また、誘導過程で、二度、運動催眠・知覚催眠を 標準催眠感受性尺度を用いて催眠 深度を確認しますから、セッション後、「催眠に入っていたかどうか分からなかった」などの疑問が生じることもありません。

・全ての方が「魂状態の自覚」へ至る「前世人格」が顕現化する保証はございませんご了承くださいませ。
 
ただ、催眠実験と違いクライアント様に催眠への関心がありますので現在の 成功率は9割ほどとなっております。

お問い合わせありがとうございます (^^) 予約は  緑の『お問い合わせ』メールにて受付させていただいております

お気軽にお問い合わせください。セッションの関係からご連絡が遅くなります事ご了承くださいませ。

セッションに関しまして  お願い

【催眠療法に適さない方】
※ 統合失調症・境界性人格障害・解離性同一性障害(多重人格)の診断の下りている方は、要相談です。
※ 喘息・風邪等によって咳込みが数分おきにある方は、催眠が深化できません。
※ 1時間以内に尿意が出る頻尿の方は、催眠過程が中断しますから適しません。

【完全予約制となります】
※他の方のセッションの都合上 電話での対応は原則しておりません。お不便をおかけいたしますがメールまたはカレンダーからお問い合わせをよろしくお願いしいたします。

みなさまに知っていただきたく

みなさまに少しでもSAM前世療法を体験していただきたいと思い セッションルームは華美な装飾などは一切せずコスト削減に努めております。
※ 清潔は第一に考えており、セッション用のリクライニングチェアーの背面・頭部に使用するタオルはお一人づつ洗濯・除菌済みのものに交換しております。

お知らせ

クレベリン置きました。

ウイルス対策の為、マスクを着用させていただく場合が御座います。
接客時のマスク着用について、ご理解の程お願い致します。

感染防止に関しまして

この時世ですが
ほんとうにありがたいことに
予約を入れてくださるお客様が増えてまいりました。
それに伴いお客様の不安を少しでも払拭すべく
看護師として勤務していた折に感染対策委員会、講義などにも従事させていただいた経験を元に施術させていただく前にはドアノブ等触れらる場所は可能な限り除菌に努めさせていただいております。

手前味噌ですが、病棟や施設棟でノロウィルスインフルエンザ等の感染症が流行する際に私の所属する病棟では限局し感染が収束いたしました。これはただのラッキーな出来事であったかもしれませんが経験を元に感染防止対策をとらせていただいております。

powered by crayon(クレヨン)